So-net無料ブログ作成
検索選択

日本酒ギフト.com

日本酒 種類 製造方法 [日本酒 種類]

日本酒原料製造方法などによって呼び名が変わります。
純米酒、本醸造酒、吟醸酒などです。

純米酒とは、お米、米こうじと水を原料にしたお酒。
本醸造酒とは、精米歩合を70%以下の白米、米こうじ、水、そして醸造アルコールを使用した日本酒です。
吟醸酒とは、精米歩合が60%以下の白米、米こうじ、水または醸造アルコールを原料としたものを吟醸造りによって製造した清酒。
大吟醸は、精米歩合が50%以下で香りとか色が良好なものを指します。

精米歩合とは、お米がどれくらい削られるかを示す数値のことです。
%が大きければ大きいほど雑味のない薫り高いお酒になるので、値段が高くなります。

ちなみに正確には
吟醸酒・大吟醸酒・純米酒・純米吟醸酒・純米大吟醸酒・特別純米酒・本醸造酒・特別本醸造酒の8種類に分類できるそうです。
奥が深いですね。
nice!(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。